記事更新ツイートはこちら

【サクラエディタ】テキストファイルにて特定の文字を含む行のみを削除する方法

テキストファイルにて特定の文字を含む行のみを削除する方法

何千行と書き込まれたテキストファイルを扱う際に、「—」や「***」など特定の文字を含む行を一括で削除したい場面があるかと思います。特定の文字を含む行の削除は、テキストファイルを「サクラエディタ」で開くことで容易に実現可能です。今回はこの方法について簡潔に紹介していきます。

サクラエディタとは

「サクラエディタ」とは、フリーウェアとして配布されている日本製のWindowsPC用の「テキストエディタ」です。様々な方法での検索・置換・解析や画面の分割など、高機能かつ挙動が軽いため、国内では定番のテキストエディタとして多くの人に愛用されています。※「.txt」だけでなく「.html」「.css」「.bat」などのファイルについても編集可能。インストーラーのダウンロードなどは下記の公式サイトから可能です。

サクラエディタ公式サイト

特定の文字を含む行の削除

サクラエディタの「置換機能」を使用することで容易に特定の文字を含む行を削除することが可能です。

  1. 行を削除したいテキストファイルを「サクラエディタ」で開く
  2. テキストファイル上で一度クリックする
  3. キーボードにて「Ctrl」+「R」を同時押し
  4. 「置換前」の入力欄に「.*対象文字.*¥r¥n」と入力する
  5. 「置換後」は空白のまま「正規表現」にチェックを入れる
  6. 「すべて置換」をクリックする

他にも様々な便利機能が搭載

「サクラエディタ」では、下記のような機能が備わっています。これでもまだ機能のほんの一部ですので、是非ともこれを機に導入し「.txt」や「.html」「.css」「.bat」などのファイル編集を様々な機能を用いて行ってみてください。当サイトでも他に有用な機能が見つかれば紹介していきます。

  • キーボードにて「Ctrl」+「R」で「置換」
  • キーボードにて「Ctrl」+「F」で「検索」
  • 「設定」にて「指定文字数で折り返し」または「折り返しなし」
  • 「設定」にて「タイプ別設定」※拡張子ごとに特定文字で色を変えるなど
  • 「ウィンドウ」にて画面の分割

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA