記事更新ツイートはこちら

【Outlook2013・2016】Outlookでメールの検索ができない場合の対処法

Outlookでメールの検索ができない際の対処法

「Outlook」でメールの検索を行う際、メール自体は存在しているにも関わらず、検索にヒットしないということはないでしょうか。このような場合「Outlook」の「インデックス」が破損している可能性があります。そこで今回は「インデックス」の破損が原因で検索できない場合の対処法を紹介していきます。

Outlookのインデックスとは

「インデックス」とは、データファイル内の「ファイル名」や「更新日時」などの情報を整理・格納し、検索を短時間で効率的に処理する機能のことです。「インデックス」に破損や誤りがあると、ファイルやフォルダーの検索結果が見つからなかったり、古い情報が表示されたりすることあります。

再構築前に確認すること

検索速度を上げるために検索表示範囲に制限かけていることが原因である場合があります。「インデックス」の再構築に入る前にまずは下記の項目を確認してみてください。

  1. 「Outlook」上、左上「ファイル」タブをクリック
  2. 左メニュ-「オプション」をクリック
  3. 左メニュー「検索」をクリック
  4. 右画面「表示結果数を制限して検索速度を上げる」のチェックを外す
  5. 「OK」で画面を閉じ「Outlook」を再起動する

インデックスの再構築方法

「Outlook」上の「インデックス」については、下記の手順で再構築が可能です。

  1. 「Outlook」上、左上「ファイル」タブをクリック
  2. 左メニュ-「オプション」をクリック
  3. 左メニュー「検索」をクリック
  4. 右画面「インデックス処理のオプション」をクリック
  5. 「変更」をクリック
  6. 「Microsoft Outlook」にチェックを入れて「OK」をクリック
  7. 「詳細設定」をクリック
  8. 「ファイルの種類」タブをクリック
  9. 「msg」「eml」「pst」にチェックを入れる
  10. 「再構築」をクリック
  11. 「インデックス再構築」画面にて「OK」をクリック
  12. 再構築完了後、画面と「Outlook」を閉じる
  13. PCを再起動して再構築完了

インデックス再構築で復旧しない場合

上記の「インデックス再構築」で復旧しない場合は下記記事の内容をお試しください。

【Outlook2013・2016】Outlook上のインデックス再構築で復旧しない場合の対処法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA