記事更新ツイートはこちら

【ポケモンGO】開始1週間以内にザシアンをゲットしたいサラリーマン(2日目:散歩)

開始1週間以内にザシアンをゲットしたいサラリーマン(2日目:散歩)

『ポケットモンスター・シールド』にて入手することができない『ザシアン』という伝説のポケモンを手に入れるため、『ポケモンGO』を始めたサラリーマンの2日目を紹介していきます。『ザシアン』が出現するのは 2022年09月01日の朝10時まで。2日目は 2022年08月26日のため、残り6日。果たしてこの期間内にゲットすることはできるのでしょうか。

1日目の振り返り

昨日の「2022年08月25日(木)」は出社日だったため、出勤・退勤の移動や仕事の休憩を使ってプレイした。1日でポケモンを「272匹」ゲットし、ランクは「01 → 19」となった。

【ポケモンGO】開始1週間以内にザシアンをゲットしたいサラリーマン(1日目:出社)

テレワークの日は散歩が欠かせない – 2日目 –

昨日は出社日だったため、移動を上手く利用して一気にゲット数やランクを稼ぐことができましたが、本日はテレワーク。家の中で仕事をするため、自発的に動かなければ外に1歩も出ることはありません。そこで思いついた策が「朝の散歩」と「夜の散歩」です。コロナ感染のリスクを避けるため、人通りの少ない時間帯と道を選んで行いました。

朝はソロで、夜は友人と、ポケストップを巡りつつ道中のポケモンをゲットしていきました。そしてこの日は「262匹」のポケモンをゲットし、ランクは「19 → 21」へ。現在のランク上限が「50」と考えると、2日目で半分近くまで上げられたのは中々に良いペースかもしれません。(とはいえ他のゲーム同様、半分を過ぎた辺りからランクの上がるペースが遅くなってくるのだろうなとは推測しています)

進化マラソンを試してみる

『ポケモンGO』の高速ランク上げ方法として『進化マラソン』というものがあります。ポケモンを進化させた際に貰える経験値が多いことを利用し、簡単に進化できるポケモンを大量に進化させてランクを上げるという方法です。さらに取得経験値がアップするアイテムも併用することでかなり効率よくランク上げができるとのこと。

この方法は何年も前から確立されており、オススメのポケモンとしては『キャタピー』『ビードル』『ポッポ』『コラッタ』などが挙げられているのですが、ここで問題が。「オススメのポケモンが全然いねぇ!!!」

2016年のリリース当初は、まだ登場するポケモンが少なかったためこの方法が容易にできたようなのですが、今やどの世代のポケモンも登場するようになった『ポケモンGO』では、中々に再現が難しいようです。そこで今回は、比較的出現しやすく、進化のために必要な飴の数が少ないポケモンを何種か混ぜて行ってみました。

用意したのは上記画像の14匹です。レベルを上げる前に取得経験値が2倍となる『しあわせタマゴ』を使用し、14匹一気に進化させてみました。果たしてどれくらい上がるのか…。その結果が下記の画像になります。

あんまり上がってない…。まさかの1しか上がりませんでした。(しかも実数値で見ると1も上がってない)改めて調べたところ『進化マラソン』では「85匹前後」のポケモンを一気に進化させるようです。数が全然足りませんでした。

進化マラソンのやり方

  1. 進化要求飴数の少ないポケモンを大量に用意する
  2. 進化対象が85匹前後になるように調整する
  3. 進化に必要な飴の数を揃える
  4. 取得経験値が2倍となる『しあわせタマゴ』を使用する
  5. 用意したポケモンを全て進化させる(1匹当たり20秒ほど)

初めてのレイド戦 – 難易度1 –

今日は初めて難易度1のレイドバトルに挑戦しました。強いメンバーが揃っている訳ではないため、現主力の『カイリキー』がやられたら一度レイドを出て、回復させてから再戦、これを制限時間内に繰り返すことでクリアすることができました。ただし、同様の方法で難易度3に挑んだところ、レイドボスの体力を半分しか削ることができませんでした。

ポケモンの名前を個体値に統一

『ポケモンGO』は同じポケモンを何匹も捕まえるためどれを残し、どれを飴にするかと悩む時間があります。その時間を少しでも減らせるように、ボックス内のポケモンの表示名を全て個体値に変更しました。(個体値とは同盟のポケモンで異なる隠しステータスのようなものです)下記画像は表示名を個体値にした所持ポケモンをCPの高い順にソートしています。

ポケモンGOでの個体値

『ポケモンGO』では「こうげき」「ぼうぎょ」「HP」の個体値が存在し、ポケモンを選択して「ポケモンを調べてもらう」をメニューから選ぶことで、下記画像のように各項目の値をメーターとしてみることができます。

『ポケモンGO』の「こうげき」「ぼうぎょ」「HP」の個体値は『ポケモンホーム』や『ポケットモンスター・ソード・シールド』内では、それぞれ「こうげき → こうげき & とくこう」「ぼうぎょ → ぼうぎょ & とくぼう」「HP → HP」の個体値へと変換されます。(『ポケモンGO』に「すばやさ」はないため「すばやさ」のみランダムで生成されるようです)

そのため、上記画像のラッキーを『ポケモンホーム』経由で『ポケットモンスター・シールド』へと送った場合の個体値は「こうげき:V」「とくこう:V」「ぼうぎょ:V」「とくぼう:V」「HP:15 – 20」「すばやさ:ランダム」となります。

明日の戦略 – 3日目へ向けて –

明日 2022年08月27日は『ポケモンGO』の大きなイベントが開催されます。イベントの目玉は『ウルトラビーストの伝説レイドバトル』です。10時から2時間ずつ『フェローチェ』『マッシブーン』『デンジュモク』『ウツロイド』が登場するとのこと。正直これはゲットしたい…!

まだ『伝説レイドバトル』に参加するには色々と足りていませんが、調べてみたところ「低レベルでもその時のベストメンバーで戦ってくれれば全然参加してOK」との意見が多数!この暖かい意見を信じて友人とレイドの聖地『秋葉原』へ遠征してみることに。果たしてどうなるのでしょうか…。

【ポケモンGO】開始1週間以内にザシアンをゲットしたいサラリーマン(3日目:遠征)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA