記事更新ツイートはこちら

【副業】ジムニーを買いたいアラサーサラリーマンの貯蓄戦略

ジムニーを買いたいアラサーサラリーマンの貯蓄戦略

最近、キャンプや旅行・ドライブなどに興味があったのですが、たまたま見かけた「ジムニー」に一目惚れしてしまいました。しかし、貧困アラサーサラリーマンには軽とはいえ車を買う余裕はありません。そこで今回は、ジムニーのメリット・デメリットを調べつつ、車を買うための貯蓄戦略を考えてみようと思います。

【2022年03月の節約】健康に節約してみるサラリーマン

ジムニーとは

「ジムニー」とは「スズキ」が発売しているSUV(スポーツ用多目的車)のJEEP型軽自動車です。海外では「サムライ」という名前で売られているようです。「ラダーフレーム」の採用と「本格オフロード四輪駆動」が特徴です。名前は「Jeep」+「Mini」+「Tiny」を組み合わせた「ジープ型のミニ」という意味の造語とのこと。山脈の名を冠した「ジムニー・シエラ」という普通車版も存在します。

また「ジムニー」には「XG」「XL」「XC」と3つのグレードがあり、グレードによって「ボディーカラーのラインアップ」や「標準装備」異なります。価格を抑えるなら「XG」、必要な機能が一通り揃っているのが「XL」、快適さが増した上位モデルが「XC」です。

ジムニーの新車価格は「1,485,000円~1,875,500円」、ジムニー・シエラの新車価格は「1,793,000円~2,057,000円」です。今のところ「ジムニー XCグレード 5MT」を購入検討中です。

ジムニーのメリット・デメリット

メリット

  • ラダーフレームでとにかく頑丈
  • どんな道でも突き進む4WDの走破性
  • 安全性能のセイフティサポート搭載(XCグレード)
  • 人気のため高額で売れる

デメリット

  • 乗り心地が悪い
  • 人気のため納車に1年以上かかる
  • エコカー減税などがない
  • 中古車が新車以上価格
  • ライバル車が少なく値引き交渉が難しい

メインの収入では買えない

前回の記事で紹介した通り、サラリーマンとしての収入は毎月の生活費で綺麗に消えてしまっているためメインの収入では車を買うことはできません。また、奨学金返済があるためローンを組むのも避けたいところ。となると「欲しいものは副業で稼いで買う」しかありません。

【節約】月収に合った支出を考えるアラサーサラリーマン

副業候補と貯蓄戦略

自分が今できる副業は「HP・LP作成」「HP運営(アフェリエイト・広告収入)」「為替(トレード・指導)」です。これに追加できそうなのは「YouTube(広告収入)」「中華輸入販売」といったところでしょうか。「納税」「貯金」「車用」を考えると、副業で月に35万円は稼ぎたいところ。(納税用に15万キープ、貯金に5万円と車用に15万円)先の長い戦いになりそうです…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA